スローフード小杉

0120-51-6120
17:00~24:00(L.O. 23:30)

今回 水道水のお話です。 当店は、お水は、購入したペットボトルのお水を・・

IMG_8501 2

 

 

IMG_8504 IMG_8510

 

今回 水道水のお話です。
当店は、お水は、購入したペットボトルのお水を通常しておりますが、 製氷機のところは、メイスイさんの浄水器を設置しております。
水道水を直接流入させるのではなく メイスイさんの浄水器通しております。
この浄水器のカートリッジの交換の目安が約1年だそうです。
その画像 使用前と使用後のカートリッジの汚れ具合をここに添付します。
水道水の安全性に関しては、色々意見がございますが、私の個人的意見としては、
やはり飲み水としては、不適切だと感じます。 (水道局の方すみません)
ビフォーアフターの画像をご参考にしてください。
今回は、 製氷機のところ 2箇所と 厨房のシンク 2箇所 合計4箇所交換しました。
千葉の水道水に対しては、下記の苦い経験があります。
私は、54歳ですので、冬場は、年齢のせいもありますが、乾燥肌になります。
これは仕方のないことだと思っていたのですが、7、8年前に家族で
群馬県片品村/かたしな高原スキー場に行ってきました。その時 温泉に入りました。
二泊三日だと記憶します。 本当にいいお湯でした。 また行きたい片品温泉です。
宿泊したのは、弘化の庄「かしや」さんです。
なんと その時は、まったく乾燥肌のトラブルが出なかったのです。
そして 千葉に帰り 千葉の水道水にて お風呂に入りました。
その時 驚いたのですが、肌に水道水がさすのです。(この表現伝わりますでしょうか?)
今までにない経験でした。お風呂に入っていて お風呂のお湯に肌が、嫌がっているまさしく
そのような感じでした。
そこで水道水が、こんなに悪いのか体で感じました。
私の感性が、間違っていなかっと再認識しました。
ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スローフード小杉   小杉義裕
〒262-0033
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
TEL0120-51-6120
定休日⇒2015年から 定休日は日曜日なります。
URL: http://www.e-kosugi.com
TEL090-2102-8203
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※12月13日は休まず営業いたします
※12月20日は休まず営業いたします
※12月27日は休まず営業いたします
※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。
年末年始(2015年12月31日~2016年1月4日)はお休みをいただいております。
余談!!
私は、昔は、スキーが大好きで山に学生時代は、こもっていたぐらいでした。
そこで スキーのお話( 食とは、まったく関係ありません。恐縮です。)

ここは、スキー専用スキー場です。 家族でも安心なのです。 その理由は、
1は、「ターンのリズム」が違うことです。
スキーとスノーボードは、それぞれ動きが全く違っています。その為、ゲレンデで一緒に滑ると、衝突の危険性が高まるのです。
2は、「滑っている時の視界」が違うことです。
スキーは、体を正面に構え、進行方向へ進むので、視界は前方方向に約120度開けます。
スノーボードはターンをするとき、背中側の視界がとても狭くなってしまうのです。
私の感覚では、スキーの方がスノーボートより危険度が低いと思います。
理由は、スキーは、金具(ビンディング)が、危険の時 解放するからです。
そして スノーボートは、ビンディングは転んでも外れない。
スノーボードは両足を固定されており、スキーのようにバインディングは開放しませんから、
転倒した時は、手を突いてしまう、または腰や首を打つ、という状況になります。
ですから 学校の修学旅行は、スキーなのですね。
なんで こんなにスキーにこだわるかと申し上げますと 私はスキー馬鹿で
大学生時代 勉強せず 山にこもり 滑ってました。 おかげで白馬八方で
1級を取ることができました。(すみませんこんなことしか自慢できないので・・)
またスキーの人気がだることを期待します。 

 

 

 

 

IMG_8508 IMG_8509 IMG_8505 IMG_8502