スローフード小杉

0120-51-6120
17:00~24:00(L.O. 23:30)

素晴らしい食材入荷しました。

IMG_5069 IMG_9801

 

やっと色々食材届きました。

和歌山・雑賀崎港の漁師様より届きましたお魚と岡山県日生(ひなせ)の

カキ入荷しました。

和歌山市南西部に位置する海岸和歌浦の一部で奥和歌浦(おくわかうら)と
も呼ばれてます。

雑賀崎は 和歌山市の南部 瀬戸内海国定公園の東端 和歌浦湾につきだした岬です。

青い空と 青い海。

南に開かれた斜面に 台風の風に耐えられるようにと屋根を小さくした 四角い家々が建ち並ぶいいところです。

入荷したお魚は、ホウボウ、コチ、舌平目、チヌ、足赤エビ(クマエビ)、甲イカなどです。

漁師さん直送だから 鮮度抜群です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう一つが、牡蠣です。

岡山県日生(ひなせ)の牡蠣です。

『味よし牡蠣』のある日生(ひなせ)の牡蠣は、

高梁川、旭川、吉井川、お隣兵庫県の千種川の

4つの1級河川の流れが交わり合うことで、

漁場の潮がまろやかとなり、甘みがあり、

やわらかな味わいとなります。

味よし牡蠣の美味しさをぜひ一度ご賞味下さい。

カキのウンチク
一日中食べてばかりの食いしん坊。

えらで海水を吸い込み、その中のプランクトンを濾しとります。

カキ1個がろ過する海水の量は、なんと10リットル/1時間!また2枚貝は

普通貝柱2本で殻をささえていますが、カキにはその貝柱がひとつしかありません。

なのに他の貝よりも固く閉じて開けにくく、水なしでは2日間しか生きられないホタテなどと比べ、カキはなんと10日間も生きられるのです。

そのタフさの秘密はその身に含まれるグリコーゲンのお陰。カキを食べる事は、カキの「タフさ」ごと頂くとも言えます。

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スローフード小杉   小杉義裕

〒262-0033
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
TEL0120-51-6120
定休日⇒日曜日
URL: http://www.e-kosugi.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。
1月10日(日)日曜日は、臨時営業します。

また3/20(日)も、臨時営業します。

saikasaki_2

和歌山・雑賀崎港の風景です。↑

 

 

 

 

IMG_5031 IMG_9810