スローフード小杉

0120-51-6120
17:00~24:00(L.O. 23:30)

酵素の力で肉がやわらかくなる新しい肉用調味料!?

お肉やわらかFB

味の素株式会社さんは、調理の前にふりかけて5分置くだけで、酵素の力で肉がやわらかくなる新しい肉用調味料!!

「お肉やわらかの素」を、2016年2月1日(月)より全国で販売開始します。

原材料を調べると・・・・

これから バンバン テレビのCM等にて 放映されるでしょう。

開発にも時間がかかった商品だそうです。

これが、原材料を調べると曲者です。

原材料・・でん粉、還元麦芽糖粉末、食塩、デキストリン、卵白、

酵母エキス、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉)

還元麦芽糖粉末・・・・マルチトールとは、糖アルコールの一つで麦芽糖(マルトース)に水素添加を行い化学 反応をさせて作られ、
別名「還元麦芽糖」とも呼ばれています。

マルチトールは一般的に安全性は高いとされていますが、その原料となる麦芽糖(マルトース)がどんなものから作られているか注意しなくてはなりません。

お腹が緩くなる

マルチトールの原料は麦芽糖です。

その麦芽糖(マルトース)の原料は麦ではなく、多くはトウモロコシやジャガイモなどのデンプンから作られます。

こういった甘味料の原料となるものはアメリカ産などの遺伝子組み換え作物が使われることがほとんどです。

調味料(アミノ酸等)とは、L-グルタミン酸ナトリウムであろう。 これの弊害は、書くまでもない。ひどいもの。

増粘剤(加工でん粉)・・・加工デンプン
①天然デンプンに薬品で化学変化を起こしたものは『加工デンプン』である。

②食品に粘り気を出したり、泡立ちを良くしたりするので食品添加物として優れており、しかも安価なので、パンや麺類、お菓子、冷凍食品、調味料など様々な食品に使われている。

③実は全ての安全性が確認されてるわけではいない。

④体の中でどのような変化を起こすか分からない。

「加工デンプン」は、
化学薬品を混ぜ合わせ、いろいろな化学反応を起こして製造された合成添加物なのです。

類似商品に 飲食店向きの商品が、ございます。

「唐揚げ・お肉ジューシー調理料」500g袋

●独自の肉汁とじ込め効果で、唐揚げに代表される厚切り肉メニューをやわらかく・ジューシーに仕上げます。

●加熱調理に伴う肉の身縮みを抑えます。

品名 加工でん粉製剤
原材料名 酢酸でん粉58%、炭酸ナトリウム10%、乳酸カルシウム9%、L-グルタミン酸ナトリウム4%、クエン酸0.5%、食品素材18.5%、(卵を原材料の一部に含む)」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世の中には、恐ろしいものがありますね。
お料理には、魔法はありません。

背筋が、凍ります。

美味しいお肉には、このようなものは、いりません。

安心、安全な国産のお肉を食べてください。(といっても本当に安全なお肉は、少ないです。 餌がほとんどダメです。アメリカからの配合飼料・遺伝子組み換えがほとんどです。)

ぜひネットで検索してください。 少ないですが、国産の餌で頑張っている放し飼いの家畜農家もあります。
塩麹、酒粕・・日本の伝統のものがあります。

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スローフード小杉   小杉義裕
〒262-0033
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
TEL0120-51-6120
定休日⇒日曜日
URL: http://www.e-kosugi.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。
年始は、5日(火)より営業します。  1月10日(日)日曜日は、臨時営業します。
また3/20(日)も、臨時営業します。