スローフード小杉

0120-51-6120
17:00~24:00(L.O. 23:30)

定番のまかないをご紹介します。

牡蠣クラムチャウダーFB

本当に急に寒くなり体調が、心配です。
少しまえは、春みたいな陽気でしたが・・・

ここで 定番のまかないをご紹介します。

まあ強引に命名するならば・・・スローフード小杉風クラムチャウダー・オイスターバージョン!!!

正確に言うと、クラムチャウダーは、洋風スープの一種で、
ハマグリ(クラム)を用いたアメリカ特有のスープでありますので、ご勘弁を・・・

ネットで 調べました。
チャウダーとは・・・魚介類、じゃがいも、ベーコン、クリームなどを入れて煮込んだ具だくさんのスープだそうです。

二枚貝(clam)を入れるとクラムチャウダー、
白身魚を入れるとフィッシュチャウダー、
スイートコーンを入れるとコーンチャウダー、
ベイクドビーンズを入れるとビーンチャウダーになるそうです。

今、本当に美味しく旬で、また栄養的に抜群の牡蠣、優等生の食材です。

ここは、小杉オリジナル、酒粕と塩麹を少し入れました。 もちろんバター、ガーリックも投入します。

スープは、カツオ昆布ダシと鶏ガラスープを半々使用しました。

これにセロリ、にんじん、玉ねぎなどを入れ、じっくり煮込みます。(ここ重要!!!)

そうしたら びっくりするほど野菜の甘みが、出てきます。

あと残り物の野菜、白菜、ブロッコリー、ジャガイモを入れました。

最後に牡蠣を投入!!! 間違い無しです。

ありがとうございます。

心も体も温まるまかないでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スローフード小杉   小杉義裕

〒262-0033
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
TEL0120-51-6120
定休日⇒日曜日
URL: http://www.e-kosugi.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。
また3/20(日)も、臨時営業します。

接客をしていて この美味しい『牡蠣』が、苦手な方が、多いと感じます。

しかし強引に、 当店の『牡蠣』を提案したら
意外にも美味しい!!大丈夫です。という答えが・・・

なにかこの商売をしていて 幸福を感じる瞬間です。

なぜこのような苦手、嫌いな食材がでるか、、、

先日お客様とお話ししていてヒントを得ました。

ある千葉近郊のホテル 飲み放題付き宴会 7000円
着座形式の60名ぐらいの宴会に参加された男性が
当店で飲み直しで来られました。
とにかくお料理が美味しくなかったとのこと・・

メニュー内容を聞くと、カツオのたたきのサラダ、春巻き、焼売、茶わん蒸し、おそば、デザート etc

私は、憤慨しました。  この時期にカツオのたたき 100% 冷凍だ!!

そして春巻き、焼売も 冷凍なのでしょう。
これをたべて カツオのたたきを嫌いにならいで欲しいと切に思いました。

facebookの知り合いの元ホテルマンに聞きました。

答えは、「ホテルの宴会料理に期待は出来ません。
高級と言われるホテルのレストランも、できあいを多く使っているところもあります。
原価率が決まっていて、料理人はジレンマを抱えています。」

私も知り合いのホテルの調理人から 同じことを聞きます。 数字が厳しいと言ってました。

カツオの関して facebookで知り合った業者様に連絡しております。

「お値段が、手頃で、 いいもの入ったら連絡頂戴!!」

心地よい返事いただきました。
「わかりました。またカツオの値段が落ち着き、いいカツオが揚がり始めましたら連絡させていただきます。」

よろしくお願いします。