スローフード小杉

0120-51-6120
17:00~24:00(L.O. 23:30)

今 農協JAさんの野菜の売れ筋、実態が、わかりました。

しょいかーご

今 農協JAさんの野菜の売れ筋、実態が、わかりました。

ここまで丁寧に販売しても・・驚愕の話

お店の方からお聞きしました。

当店の近くに、JA千葉みらいの農産物直売所「しょいか~ご」さんがあります。

こちらのスタッフさんから 今の売れ筋をお聞きしました。

JA千葉みらいの農産物直売所「しょいか~ご」

野菜を生産者から直接仕入れ ・・・お野菜に農家さんの名前が明記されてます。

通のお客様は、 ⚪️⚪️さんお子の野菜は、丁寧に作っているから、安心とか

本当に地元密着の農産物直売所です。  食材は、すべて国産です。 これも気持ちいい!!

国産のものしか販売してません。・・・・素晴らしい!!!

また 食育ソムリエさんも、4名おられます。

食育ソムリエとは、、野菜や果物の旬や鮮度の見分け方、オススメの
調理方法や素材にあった保存方法等について消費者へアドバイスできる
JC総合研究所が独自に認証した資格です。

こちらのスタッフ、店長さんが、昨日ご来店いただきました。 本当に感謝します。

その時聞いたお話します。

まずは、筍ですが、 いま 店頭でたくさん販売されてます。

しかし その横で、筍の水煮の缶詰も販売してます。

さて 本物の筍と 筍の水煮の缶詰 どちらが売れているでしょう。

答えは、なんと 『筍の水煮の缶詰』です。

JAさんも、努力してます。筍の処理の仕方をわかりやすく添付し、米ぬかも無料で 横に置いてます。

それでも缶詰の方が売れるのです。  悲しい!!!!!

これは、フキも洞様です。

本物よりも、水煮の缶詰が売れるのです。・・・ショック!!!

そして もう一つ悲しいのが、お客様は、ご年配が多く 若い方が少ないのです。

若い世代の方・・・特に小さいお子様をお持ちの方々にもっと来店してほしいと感じます。

よい食材を扱ってます。

私は、新たにこの近辺に越してきたお客様には、必ずこの『JA千葉みらいの農産物直売所「しょいか~ご」』さんをご紹介してます。

このことをふまえ、先週土曜日 筍ご飯が、完売したのは、納得かもしれません。

しかし 旬、の本の伝統的なお料理は、手間でも是非若い方に踏襲していただきたいと感じます。

これがスローフード運動だと感じます。

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【やきとり お刺身 有機野菜のこだわり居酒屋】
スローフード小杉   小杉義裕

〒262-0033
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
TEL0120-51-6120
定休日⇒2015年から 定休日は日曜日なります。
URL: http://www.e-kosugi.com
TEL090-2102-8203
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。

GW休まず営業します。
IMG_3134 IMG_6416 IMG_3420 IMG_3419 IMG_2914 IMG_3458 IMG_3463 IMG_3326 IMG_3114 IMG_3396 IMG_3201 竹の子・春 0010202