スローフード小杉

0120-51-6120
17:00~24:00(L.O. 23:30)

見た目だけでは分からない、えごま油の品質  必見!!

IMG_2561 IMG_2591 IMG_1731

 

独立行政法人
国民席活センターからの『食』に関するお知らせ!!!

見た目だけでは分からない、えごま油の品質  必見!!

 「えごま」はシソ科の植物で、えごま油はその種子から搾られた、α-リノレン酸を豊富に含む油です。近年、「アレルギー疾患を改善する」、「がんの発生を抑制する」、「高血圧を予防する」などと言われ(注1)、テレビや雑誌等のメディアでしばしば取り上げられています。

PIO-NET(パイオネット:全国消費生活情報ネットワーク・システム)(注2)には、えごま油に関する相談が、2010年度以降2015年11月末までの5年間あまりで179件(注3)寄せられており、2015年度に入ってその件数は急激に増加しています。

今年度に入り複数の消費生活センターから、購入したえごま油の色やにおいがおかしいため、えごま油であるか調べてほしいという依頼が当センターへ寄せられ、調べたところ、いろいろな機関等で調べて公表されているえごま油とは脂肪酸の組成が大きく異なるものがあり、純粋なえごま油であるか疑わしいものがありました。

そこで、市販のえごま油20銘柄の品質や表示について調査し、消費者に情報提供することとしました。

詳細は、こちらをご覧ください。
⬇️  ⬇️
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160128_1.html#taiou

http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20160128_1.pdf

主なテスト結果

▪️脂肪酸組成
20銘柄中1銘柄で脂肪酸組成が一般的なえごま油とは大きく異なるものがありました。

▪️酸化安定性
えごま油は酸化安定性が低く、他の食用植物油脂(なたね油、ごま油、オリーブ油)よりも早く劣化しました。

▪️物性等
えごま油にはほぼ無色のものから黄色や褐色のものがあり、色からは脂肪酸組成の違いは分かりませんでした。
酸価の値にはばらつきがあり製法の違い等が一因と考えられました。

よう素価はおおむね同様の値となりましたが、α-リノレン酸の割合が低かった1銘柄は低い値を示しました。

▪️表示・広告

インターネット通信販売サイトの広告に疾病の予防や健康の維持、増進効果と考えられる記載がみられました。

本体表示から商品の名称や原材料名等の記載内容が確認できないものが1銘柄ありました。

栄養成分表示の方法に問題のあるものがありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上国民生活センターより

当店は、国産100%の菜種油を使用してます。 もちろん遺伝子組み替えではない。

伝統製法で作られた、味わい深い油です。  最高です。  胃がもたれません。

現在、食用油として流通しているものは、酸化防止剤等の添加物を使い、化学処理を施したものが大半を占めています。「出来るだけ自然に、そして香りが良く美味しい油を」という信念の元、現在ではほとんど見られなくなった玉締め圧搾法を用い風味豊かな油をしぼっています。

酸化防止剤が添加されているものが殆どで、安全な食用油に出会うことは、奇跡的な出会いと言って良い。

油で重要なのは、加熱した植物油が肝臓を疲弊させる。

マーガリンの何処が悪いのかというと、植物油は非常に酸化が早いことです。マーガリンは、植物油を高温で加熱して製造します。

地中海地方の人に心臓疾患が少ない理由は無農薬で栽培した油を低温圧搾し、それを熱を加えず短期間で使い切るからです。

・地中海地方の油の抽出法や摂取法:

①オリーブオイルを抽出する際は、熱を加えず低温で圧搾(圧力を加え搾る)する

②低温圧搾したオリーブオイルを加熱することなく料理に使ったり飲んだりする

このようなよいオリーブオイルは、販売されているが、本当に高価です。

植物油は低温圧搾されたものを選びましょう

油は圧搾されたものがよいです。つまり植物を搾って取り出した昔ながらの油です。圧搾も低温圧搾でしないと油が酸化、変質しやすいので、圧搾でも低温圧搾が良いでしょう。

圧搾以外の油は植物油であっても、合成された化学物質の溶媒によって抽出、精製されており、ビタミンやミネラルが含まれず、さらにトランス脂肪酸が多いので健康にはよくありません。

ありがとうございます。

 

s_01-01 のコピー スクリーンショット(2013-04-16-12.04.11)-610x435

 

スクリーンショット(2013-04-16-12.03.53)-610x432

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【やきとり お刺身 有機野菜のこだわり居酒屋】
スローフード小杉   小杉義裕

〒262-0033
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
TEL0120-51-6120
定休日⇒2015年から 定休日は日曜日なります。
URL: http://www.e-kosugi.com
TEL090-2102-8203
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。

GW休まず営業します。
菜種油の嬉しい効能

菜種油にはオレイン酸、リノール酸、リノレン酸、ビタミンKなどが含まれており、オレイン酸は動脈硬化や心疾患を予防したり、便秘解消にも効果があるとされています。

またビタミンKは骨を丈夫にする働きがあります。オレイン酸は保湿力が高く、スキンケアやヘアケアにも使われています。

この菜種油の低温圧搾(コールドプレス)は、素晴らしいです。  ですので、外食では、私は、ほとんど油をメインに使ったお料理は、食べません。 天ぷら、揚げ物など。 怖いので・・・

サラダオイルなど植物性食用油は、ほぼ全滅・・・・遺伝子組み換えのため

グラフじっくり見てください。

 

 

20120728121046e04 20120728121106063