スローフード小杉

0120-51-6120
17:00~24:00(L.O. 23:30)

中食(なかしょく)ご存知ですか?その3

0298

中食(なかしょく)ご存知ですか?   中食だけの一人勝ち!!!その3

今の日本お家庭の食事が、わかります。見てください。

この中食これが、すごく伸びてます。

中食業界 売上高&シェアランキング TOP5
企業名 売上高
(億円) 売上高
シェア※ 中食業界 売上高(億円) シェア
1 プレナス 1,510 33.7%・・・・・・・持ち帰り弁当「ほっともっと」が、主力商品
2 カネ美食品 845 18.9%・・・・・・・弁当や惣菜を製造する外販事業とユニー店舗内で惣菜店を運営するテナント事業が二本柱
3 ハークスレイ 500 11.2%・・・・・・・西日本地域における「ほっかほっか亭」持ち帰り弁当チェーン
4 ロック・フィールド 489 10.9%・・・・・・・惣菜の製造ならびに販売
5 オリジン東秀 485 10.8%・・・・・・・惣菜、弁当の製造・販売を中心とするイオンの子会社である。持ち帰り弁当チェーン「オリジン弁当」

ここで 注意しなければ ならいのが、食材が海外産が多いことだ。

下記のグラフ参照!!!

食品表示法では、加工食品によって「含まれる原料や添加物の重量が50%未満だったら原産地を表示しなくても良い」となっています。(素晴らしくいい加減な法律)

加工食品はすべての原産地を明示しなくていい。例えば原料の一部を中国から輸入して日本国内で製造しても、原産地表示は『国産』になるんです」
中国からの輸入食材で多いのは、野菜なら玉ねぎやにんじん、キャベツに乾燥野菜。肉類は唐揚げなど鶏肉、ウインナ、ソーセージで水産物はえび、いかなどです。

「時代の変化」と言う追い風と「自宅で気軽に食べれるという」利点があったので、急成長を遂げたのです。

しかし この「利便」の裏には、恐ろしいものがあります。

病人が 増えるのもうなずける。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【やきとり お刺身 有機野菜のこだわり居酒屋】
スローフード小杉   小杉義裕

〒262-0033
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
TEL0120-51-6120
定休日⇒2015年から 定休日は日曜日なります。
URL: http://www.e-kosugi.com
TEL090-2102-8203
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。
※獺祭の会6/15、熊本応援の会7/20、焼酎の会8/25、日本酒の会9/22、ワイン会10/19
イベント開催決定!詳しくはお問い合わせください。

私の知り合いに惣菜屋さんで働いている人が、いました。
彼曰く「小杉さん、中国食材なしで 惣菜は、成り立たない!!」と明言してました。

また常連様で 惣菜を買い めまいを起こしている人も知ってます。(この方料理嫌い)

ちなみに、グラフで中食が2008年2009年と落ちているのは、当時千葉県で起きた毒入り餃子の影響です。
こういった事件も忘れて、また中食に走ってしまうのです。。

0298 z1_012 image001 03