スローフード小杉

0120-51-6120
17:00~24:00(L.O. 23:30)

「恵方巻き」売れ残り、大量廃棄される 店員が「自腹で買い取り」強要されるケースも・・・

food_crisis_img02

 

恵方巻き商法 コンビニ戦略のひずみ

「恵方巻き」売れ残り、大量廃棄される 店員が「自腹で買い取り」強要されるケースも・・・

考えさせられます。

やきとり お刺身 有機野菜のこだわり居酒屋

恵方巻き商法 コンビニ戦略のひずみ・・毎日新聞2017年2月4日 東京朝刊より

節分の新たな風物詩「恵方(えほう)巻き」をめぐるコンビニの商法が論議を呼んでいる。

大手チェーンはこの時期700万本近くを売るというが、背後で店員へのノルマや売れ残りの大量廃棄が起きている。

業界の構造問題が根底にあるとも指摘される。

・・・・・・・・毎日新聞さんより抜粋

「恵方巻き」売れ残り、大量廃棄される 店員が「自腹で買い取り」強要されるケースも JCASTニュースより

2016/2/ 5 19:56   昨年の記事です。

異常な量の恵方巻き残ってる」「26万円の廃棄」「100個以上捨てる」――。

2016年2月3日夜、こんな悲痛なツイートがコンビニ店員から相次いだ。節分にあわせて入荷した恵方巻きが大量に売れ残り、それを廃棄しているというのだ。

さらには、「大量に売れ残った恵方巻きを、従業員が自腹で買い取るよう強要される」ケースもあるようだ。

ツイートの内容・・・
「私の働いてるコンビニでは恵方巻きが49本廃棄になりました」
「26万円分の廃棄 二度と恵方巻き見たくない」
「恵方巻きの廃棄えげつなかったwww84個wwwwww」
「恵方巻きのみで合計価格13万以上の廃棄が」

・・・・・・・・・・・・・・・
以上  何か虚しさしか残りません。

◆輸入大国日本は廃棄大国

日本の 食品の半分以上は、世界から輸入したものです。

私たちは年間 5500万トンの食糧を輸入しながら、1800万トンも捨てています。

食糧の廃棄率では世界一の消費大国アメリカを上回り、廃棄量は世界の食料援助総量470万トン(WFP)をはるかに上回り、3000万人分(途上国の5000万人分)の年間食料に匹敵しています。

※農林水産省「食料需給表」、厚生省「国民栄養調査」を元に算出

日本の食品廃棄の 実に半分以上にあたる1000万トンが家庭から捨てられています。

この  家庭からでる残飯の総額は、日本全体で年間11兆円(旧科学技術庁「資源調査会第123回報告」より)。

これは日本の農水産業の生産額とほぼ同額です。

さらにその処理費用で、2兆円が使われています。

日本はほど大量に食糧を輸入しながら、廃棄を続けている国はないのです。

・・・・・・ネトワーク『地球村』より

政府広報によれば、日本では年間1900万トンの食品廃棄物が出ており、これは世界の7000万人が1年間食べていける量だという。
(最新の資料では、年間1900万トンでした。)

考えさせられます。

また今後ともよろしくお願いします。

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スローフード小杉   小杉義裕

〒262-0033

千葉市花見川区幕張本郷6-16-20

TEL0120-51-6120   携帯電話可能です。

定休日⇒月曜日

ホームページ: http://www.e-kosugi.com

TEL090-2102-8203

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。
3月20日月曜日は、臨時営業いたします。

食材(#食品添加物#無添加#遺伝子組換えなし)こだわる

オーガニックの#居酒屋(やきとり) 和食焼き鳥ラーメン

【#やきとり #お刺身 #有機野菜のこだわり居酒屋】

自家製手打ち麺  #焼き鳥  無農薬

特別な日本酒の試飲会 2/16(木)に開催します。

十四代が、『十四代 ONLY!!!』最初から 最後まで十四代です。

十四代の日本酒を、16本揃えました。 本丸、新酒、愛山、おりがらみ

大吟醸など珍しい十四代のラインアップです。

yjimage

 

 

 

yjimage-1