スローフード小杉

0120-51-6120
17:00~24:00(L.O. 23:30)

8/10は、焼き鳥の日!

焼き鳥の日FB用画像

8/10は、焼き鳥の日!

本日8/10は、語呂合わせから
焼き鳥の日と定められているそうです。

味も栄養も様々な、各部位とその特徴を
読売新聞8/10号を参考に、ご紹介!

・もも肉
運動でよく使われる筋肉部位の為、たんぱく質が豊富。
赤身でコクのある味が特徴です。

・むね肉
手羽元から骨を取り除いたものも含みます。
脂肪が少なく、栄養素としてはナイアシンが豊富です。

・手羽先
翼の部分。肉の量は少ないですが、
脂肪やゼラチン質を豊富に含みます。
コラーゲンの補給に。

・ささみ
肋骨に沿って手羽肉の内側に一本ずつある部位。
高タンパク低脂肪です。
名称の由来は、笹の葉に形がにていること。

・ハツ
心臓。独特の歯触りが魅力です。ビタミン類が豊富で、
特にビタミンAを多く含みます。

・レバー
肝臓。牛や豚のものよりも柔らかく、
臭いもきつくありません。ビタミン類が豊富です。

・砂肝
エサと一緒に飲み込んだ砂を蓄える器官で、
たんぱく質が豊富です。「砂ずり」と呼ばれることも。

・皮
基本的には、首の皮が使われます。
脂肪の割合が高く、やわらかくて独特な歯触りが特徴です。

・小肉
首や頚部の肉を削ぎ落としたもの。
関西では「せせり」関東では「すき身」とも呼ばれます。

・ぼんじり
尾骨の周りの肉。脂肪で覆われていますが、
焼くと脂が抜けてジューシーかつモチモチとした食感に。

現在、日本で流通している食肉用のニワトリは
「ブロイラー」「地鶏」「銘柄鶏」に大別されます。

そのうち大半を占めるブロイラーは、品種のことではなく、
短い期間で出荷できるように改良された、肉用若鳥の総称です。

自然界の鶏は成鶏に達するのに4〜5か月かかるところを
ブロイラーは40〜50日で成鶏に達します。
その急激な成長によりブロイラーの30%近くは
体を支えることが難しく歩行困難となり、
3%はほとんど歩行不能となっています。
なお心臓にも負担がかかり、100羽に1羽は心臓疾患で死亡。

食べるなら、健康的に育った地鶏をオススメします。
地鶏は、放し飼いでのびのびと育てられ、
ストレスが少ない環境で育っているので、
肉質も上質で、しっかりとした歯応えがあります。

それに対してブロイラーは、薬漬けのストレスの塊のような鶏。
一種の工業製品と化してしまっております。

人間も動物も、ストレスはやはりよくないようです。

ちなみに、銘柄鶏は通常の飼育方法に工夫を加え、
その内容を明示しているのが特徴です。

味わいとして、ブロイラーと地鶏の違いが特にわかるのが、
もも肉と、皮、レバーです。

当店は秋田比内地鶏を取り扱っております。

この機会に、ぜひ、当店の美味しい焼き鳥をご賞味ください!

ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スローフード小杉   小杉義裕

〒262-0033
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
TEL0120-51-6120
定休日⇒2015年から 定休日は日曜日なります。
URL: http://www.e-kosugi.com
sk@e-kosugi.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アルバイト募集中! お盆は、日曜日以外休まず営業します。
※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。
9月20日(日)、10月11日(日)臨時営業します。