スローフード小杉

0120-51-6120
17:00~24:00(L.O. 23:30)

森田養蜂園さんの、みかん蜜!

IMG_5418
森田養蜂園さんの、みかん蜜!
当店で使っている蜂蜜のご紹介です!
 
以前、和歌山の方で開かれていた
食品博へ足を運んだ際に出会った蜂蜜です。
 
そこでは何種類もの蜂蜜の試食があり、
その中で一番美味しかった(私個人の感想です。)
この蜂蜜を、それ以来仕入れて使っております。
 
森田養蜂園さんは、家族経営でやっているような
小さな会社で、ホームページも無いような、
知る人ぞ知る!のようなところ。
 
創業以来51年関西唯一の国産純粋蜂蜜の専門店として、
北は北海道から南は九州まで巾広い信頼を得ているそうです。
 
また、みかん蜜は有田みかんの花から採集したもので、
少し酸味が有りあっさりしたさわやかな味と香りが特徴です。
生ローヤルゼリーは若い働き蜂が蜂蜜や花粉を食べ分泌する
乳白色のゼリー状の物質で、1日2500から3000個の卵を産み続ける女王蜂の食料で
豊富な蛋白質ビタミン類、また人間が生存上食物から採らなければならない
必須アミノ酸8種が含まれている優れた健康食品です。
 
私も、定期的にローヤルゼリーもお願いしております。
 
 
はちみつ一つを取っても、いろいろなことが言われております。
たとえば、ミツバチの大量死・失踪。
 
これは大変な問題で、原因の一つとして、
米の害虫防除に使われる『ネオニコチノイド』系の農薬が挙げられていて、
実際に、米の生産が盛んなところではミツバチの大量死が問題になっています。
 
なぜ、米に使われる農薬がミツバチにとって有害なのかといいますと、
水田の水や畑の湿った土から、ミツバチ達は水分を取るからです。
その時に、一緒に農薬を体内に入れてしまうのです。
なので、米の生産が盛んなところでミツバチの大量死が多いわけです。
また、ネオニコチノイドは神経毒なので、
死ななくても、神経に悪影響を与えて、
正常に帰巣(きそう)できないミツバチも出てくるようです。
 
これが、いわゆる【蜂郡崩壊症候群】の原因、
という説が有力視されています。
 
この農薬は人体への悪影響は無いとされていますが、やはり不安になります。
 
また、多くの、様々な植物の受粉に貢献している
ミツバチがいなくなるとなったら、本当に大問題になります。
 
また、中国産はちみつの問題もあります。
2002年の春に、中国産はちみつから抗生物質が検出され、
大変問題になりました。
 
また、驚くことに、中国産のはちみつの多くが、”偽物”なんです。
 
作り方はとっても簡単。砂糖を水で煮込み水飴にして、
そこに硫酸を加えます。
すると、硫酸の作用で分子が分解され、
はちみつとよく似たものになるそうです。
 
最近は、砂糖よりも安いシロップなどが主流だとか。。。
 
はちみつの”は”の字もありません。
 
安価な中国産は、避けるのが賢明です。
 
 
国産だからといって、手放しに安心はできませんが、
少なくとも、私が取引している森田養蜂園さんは、
安全なはちみつを作ってくれていると、
実際にお話などをして、信じております。
 
はちみつを使うご家庭も少ないかもしれませんが、
せっかく使うなら、美味しくて安全なはちみつを、ぜひ使ってください。
 
ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スローフード小杉   小杉義裕
 
〒262-0033
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
TEL0120-51-6120
定休日⇒2015年から 定休日は日曜日なります。
URL: http://www.e-kosugi.com
sk@e-kosugi.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
アルバイト募集中! お盆は、日曜日以外休まず営業します。
※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。
9月20日(日)、10月11日(日)臨時営業します。