スローフード小杉

0120-51-6120
17:00~24:00(L.O. 23:30)

汗をかいたら飲もう?スポーツドリンクのお話

スポーツドリンクFB用画像

汗をかいたら飲もう?スポーツドリンクのお話

9月、秋といえば、スポーツの秋。
少し涼しくなって、運動に適した陽気になってきました。

スポーツで汗をかいた際、多くの方が飲むであろう
スポーツドリンク。
運動によって失われた塩分や電解質を補給するのに適していて、
昔から売れている大ヒット商品ですね。

また、最近では、熱の脱水症状を予防するのに、
経口補水液、OS-1なども出てきました。

ですが、これはあくまで運動や病気の際の脱水を防ぐのに飲むもの。

私の知人の息子は、スポーツドリンクが大好き。
健康にも良いだろうと、毎日のように飲んでいたら、
案の定、虫歯だらけになってしまったそうです。

また、他の知人は、こちらもスポーツドリンクを飲んでいて、
糖尿病になってしまいました。

先日の”ファミレスのドリンクバー”の投稿で登場した、
果糖ブドウ糖液糖。
これが、スポーツドリンクにも大量に入っております。
もう一度、簡単にご説明させていただきます。

通常、砂糖を摂取すると、小腸で果糖とブドウ糖に分解され、
それから吸収されます。
ですが、この果糖ブドウ糖液糖は、文字通り最初から分解されているので、
体への吸収が早く、血糖値を急激に上げてしまうのです。

また、さらに厄介なことに、この果糖ブドウ糖液糖は、
砂糖よりあっさりとしていて、とても飲みやすい。
同量の砂糖では、とてもじゃないけど飲めないような量でも、
果糖ブドウ糖液糖なら、あっさり飲めてしまう。

肥満や糖尿病の大きな原因とも言われております。

また、スポーツドリンと経口補水液との違いとしては、
スポーツドリンクは、先ほど挙げた果糖ブドウ糖液糖によって
糖質濃度が高く、また電解質濃度も低いです。
それに比べ、経口補水液は、脱水状態に飲むのを推奨しているので、
電解質濃度が高く、塩分も他の飲料と比べても高いです。

どちらにせよ、これらは常日頃から飲むものではなく、
運動時の水分補給や、脱水症状を軽減させる為に飲むものです。

どんなものも、一長一短。
上手に付き合って、スポーツの秋を楽しみましょう!
適度な運動は、健康にいい!!

ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スローフード小杉   小杉義裕

〒262-0033
千葉市花見川区幕張本郷6-16-20
TEL0120-51-6120
定休日⇒2015年から 定休日は日曜日なります。
URL: http://www.e-kosugi.com
sk@e-kosugi.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アルバイト募集中! お盆は、日曜日以外休まず営業します。
※定休日でも営業する場合がございますので、お問い合わせください。
9月20日(日)、10月11日(日)臨時営業します。